予備のネジを用意しておこう

営業

先日iPhone7の修理をお受けした時の写真です。

お客様に伺うと、以前に一度、他の修理店で修理歴があるとのことでした。

丸をつけた部分、ネジ山が潰れて滑めてしまっているのが分かりますでしょうか。

このように、滑めたネジを使用するのはやめましょう。

もし、修理中にネジ山を潰してしまったら、新しいネジを取り付けるようにしてください。

今回は、問題なく外れたので修理できましたが、時々、外れないものがあり、そうすると無理矢理外さなければいけなくなるので、端末を壊す危険性があります。

そのためにも、予備のネジを少し用意しておくといいと思います。

予備のネジがあれば、修理中に万が一、ネジを失くしてしまったとしても、焦らず対応できます。

備えあれば憂いなし、です^^

タイトルとURLをコピーしました