水没修理の季節は続く

8月にピークを迎える水没修理ですが、9月も比較的多く依頼をいただきます。

今年は「防水」と思われているiPhone7やiPhone8,iPhone8Plusの水没修理が多いのが印象的でした。

上級コースには水没修理を学ぶカリキュラムがあります。

水没修理ができるようになると、修理の幅が広がるだけでなく、iPhoneの構造への理解も深まります。

それにより、より説得力のある説明ができるようになり、お客様からの信頼感もアップします。

学んでも損はないですよ〜。