修理の必需品

iPhoneの修理にはドライヤーが欠かせません。
うちの師匠はこのドライヤーがお気に入り。

熱した場所に一気に熱が集まる強度がポイント!
意外と安いドライヤーの方がいいらしい。(高いのは熱風が弱いので、温まるまでに時間がかかるのが嫌だそうです。)

ドライヤーをどこで使うのか?は実際の研修でしっかりお教えします^^

前の記事

アップル、過去最高益

次の記事

正しい検品の必要性