バッキバキの8も

修理研修

当社は、アイフォン修理の技術をお教えしているのですが、上級コースからは、中古端末の買取や販売も講習に入れております。

私たちは、もし、余裕があるのであれば、出来るだけ買取もしていただくことをお勧めしております。

特に、壊れたiPhone。

壊れたiPhoneは、多くのリサイクルショップでは、ほとんど値がつかないため、買い取ることができると、お客様は大変喜んでくれます。

壊れたiPhoneを買い取ることによって嬉しいのは、お客様だけでなく、勿論私たちにも大きなメリットがあります。

壊れたiPhoneの活用方法は色々とあるのですが、例えば、先日当社が買い取ったiPhone8。

表も裏も、バキバキでした。

この時は、3,000円で買い取りました。

お客様には「他に持っていったら、”買い取れない”とか”10円”とか言われたので、数千円ついて嬉しいです」と大変喜んでいただきました。

当社は、この端末は、パーツの点検機として活用させて頂いております。

その代わり、元々、点検機として使用していたものは、ネットで売却致しました。

ここで利益を出せているので、3,000円で買い取ってもオーケーなんですね。

こんな感じで、修理店においては、故障している端末はいくらでも活用方法があります。

お客様や他店にはゴミ同然だとしても、私たちにとっては、宝の山です。

もちろん、壊れ方によっても、それが「宝」かどうか変わってくるので、その辺の見極めは、経験を積んで磨いていくしかないのですが、適正に買い取れれば、本当に”Win-Win”になります。

これが、私が買取を勧めている理由です。

綺麗な端末は、キャリアの下取り含め競合が多いので、買い取るのはなかなか難しいのですが、故障しているiPhoneは、意外とブルーオーシャンです。

自分たちの利益をしっかりと出して、お客様にも感謝される。

私は、そういうサービスを提供していきたいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました