ターミナルマガジンを発行

うちはクーポンや割引等は、一切やりません。

ご家族やご友人にご紹介してくださったりなど、ご贔屓にしてくださっているお客様には、いろいろサービスをさせていただいておりますが、全員一律での割引やクーポンの発行等は行っておりません。

不必要なクーポンや割引は、無駄に利益率を下げる上、集客に大して効果がないからです。

その代わり、様々な施策を行っております。

「マガジン発行」というのも、そのうちのひとつです。

現在、第8号!

内容は、店のお知らせや、私の最近の出来事等です。

これを、修理後、保証書と一緒にお渡ししております。

私は人間味を感じていただき、店を身近に感じていただくことによって、正当な価格を払っていただけるように努めています。

安易な割引は、劇薬です。

その時は簡単に集客できるかもしれませんが、無駄に利益率を下げてしまい、あとから地獄を見ます。

安易な割引は「貧乏暇なし」状態を作り出すことになりますので、いかに「正当な価格を納得して払っていただけるか?」を考えて、集客を考えることが大切だと思います。

割引なんて誰でもできますよ。

前の記事

iPhone7の水没修理

次の記事

先日の売り上げの内訳